▼ゴルフ初心者でも簡単に30ヤード以上飛距離アップする方法
https://goo.gl/Tc4zHD

▼チャンネル登録、コメント、高評価をお願いします!
https://www.youtube.com/channel/UCpfnkRxmqH0SODY6bVFnQkg?sub_confirmation=1

▼ハル常住さんツイッター↓

◆公式Facebookページはコチラ!
 ※ぜひ「いいね!」をお願いいたします!
https://www.facebook.com/GolfEliteAcadamy/

今回からゴルフエリートアカデミー新企画が始動します。ゴルフの経験が浅い女性アスリートがハルメソッドの指導を受け、どれだけ上達をするのかを検証していく企画です。

■今回、ゴルフ上達にチャレンジした方は?
Saho(鈴木紗穂)

元中距離アスリート。
福島県田村高校→佐倉アスリートクラブ
ユニバーサルエンターテインメント

800mインターハイ優勝、日本ジュニア選手権優勝、日本選手権5位。現在はランニングアドバイザー。ビギナー向けから上級者まで役立つランニング情報を発信中。

Sahoさんと直接チャットができるアプリ「KIZUNA」
http://bit.ly/2KrVy9E

・Sahoさん公式インスタグラム
http://bit.ly/2jlG7U8

・Sahoさん公式Facebookページ
http://bit.ly/2HMu3WG

・Sahoさん公式ブログ
https://amba.to/2HN7Mbp

ゴルフトランスポーターの撮影でタイ、そしてマスターズに取材に行ってすっかり黒く日焼けしたハル常住さんがゴルフ初心者のSahoさんに短期間でゴルフが上達する秘訣を伝授。その模様を複数回に分けて配信します。

<ハル常住さんのゴルフコンサルティング>
ゴルフをしている人がどのように上達をしたいかをヒアリングし、目標を達成する為に導いていくスタイルです。

■Sahoさんのゴルフ歴
・ゴルフは打ちっぱなしに行く程度(何度か練習をしている)
・今回の撮影時は1カ月ぶりぐらいにスイングした

■ハル常住さんのスイングを見ての感想
・アスリートということもあり足腰がしっかりしていて上手な方である
・スイングを見て感じたことは性格的な面として負けず嫌いという印象を持った

■トラックマンによる計測結果
・飛距離が110~150ヤード
・ヘッドスピードは30m/S程度

■ハル常住のコンサルティング結果
・ボールが右に飛んでいく傾向がある
・ボールに入る角度が+1.5なのでもう少し上がると良い
・飛距離で平均30ヤード伸ばせるポテンシャルがある
・大目標は200ヤード飛ばすこと

宮里藍選手は小さな身体で260ヤード程度飛ばします。
その人が持つポテンシャルをしっかり発揮させることができれば、
女性が200ヤード以上飛ばすことは可能なはずです。

さて、Sahoさんは200ヤード飛ばすことができるのでしょうか?
継続してその模様を配信するのでお楽しみに!

【ゴルフエリートアカデミー関連動画】
62歳で250yd超えの瞬間を目撃!非力でも飛ぶゴルフスイングの秘密

ゴルフのドライバーがすぐに飛距離アップするコツ

ゴルフでスライスする原因と改善するのに必要な2つのコツ

ゴルフでナイスショットを連発できるインパクトの実現方法【完全版】

【超簡単!】すぐに正しいゴルフスイングが身につけられる方法

【他チャンネル関連動画】
インパクト後のヘッドの加速を作る為の練習方法

フォローでヘッドを加速させる!【藤井誠ゴルフレッスン42】

加速型インパクトでヘッドスピードアップ!!

ゆっくり振って270ヤード!

▼ハル常住氏 経歴
ハルスポーツプロダクション㈱主宰。
日本体育大学講師、東京国際大学客員教授を歴任。
スポーツバイオメカニクス研究からハルメソッドを考案。
日本を代表するトップアスリート多数に指導を実施。

1986年:
プロゴルファーへ転身しラリー・ネルソンに師事。米国メトロポリタンGC所属プロとして米国及び欧州にてトーナメント出場

1989年:
ハルスポーツプロダクション設立
室田淳、牧野裕、小達敏昭、深堀圭一郎、 丸山茂樹、田中秀道、横田真一、宮里聖志、佐々木久行 …etc 。
育成、マネジメントをする選手を海外のトーナメントへ送り出す。

研究を共にした指導者、インストラクター約20名弱のみが指導可能で、現在のハルメソッド及びその指導方法は、これまでにマネジメントしたプロゴルファーにもまだ完全に伝えていない指導法を限定公開!

関連している動画