『ゴルフステーション新宿』
http://www.golf-station.net/

みなさまこんにちは ゴルフステーション新宿の斎藤です。

本日は特に初心者の方に参考となる「ドライバーの打ち方」についてお話します。

一回目はドライバーの構え方についてです。

アイアンとドライバーの違いは、アイアンは地面にあるボールを打ち、ドライバーはティーアップをして打つということです。

アイアンとドライバーではボールの位置も構え方も変わってきます。

まずはティーアップをした状態からの構え。

通常アイアンはボールの位置は真ん中で構えますが、ドライーバーはボールが左足の内側かかと線上に来るように構えます。

そうすることで宙に浮いているボールが打ちやすくなります。

足幅はアイアンの構え時(肩幅)より靴一足分くらい広めに。

グリップの位置はアイアンと同じ。

目安は左手が左足の内腿前に来るように。

アイアンの場合はボールが真ん中に来るのでクラブは斜めになりますが、ドライバーはボールが左に来るのでクラブはほぼまっすぐになります。

しっかりボールを見て頭を動かさずにクラブを担ぎ上げ、スイング。

スイング自体はアイアンと変わらないので、最初の構えが大事になってきます。

-----------------------------

★ 新宿駅近のインドアゴルフスクール
『 ゴルフステーション新宿 』
http://www.golf-station.net/

★ ゴルフステーション新宿の体験レッスン

体験レッスンお申込みフォーム

★ ゴルフステーション新宿のスタジオ紹介動画
https://www.youtube.com/watch?v=FPs2cV0PtPo プレビュー

今回は、初心者ゴルファー向けのドライバーの打ち方。基本①の
ゴルフレッスン動画になります。
勿論、中・上級者の方にも参考になるポイントですので、
是非、参考にしてみて下さい。

★ ゴルフステーション新宿のゴルフブログ

スタッフブログ

★ ゴルフステーション新宿のゴルフイベント

特別レッスン・イベント情報

新宿駅近インドアゴルフスクールのゴルフステーション新宿の
ゴルフ動画ページです。

ゴルフスクールやゴルフレッスンの模様、ゴルフレッスン動画など配信します。

ゴルフ用品の説明動画や、ワンポイントのゴルフレッスン動画も配信しています。
動画の内容は、初心者ゴルファーにも分かり易い内容となっています。

ドンドン動画をアップしていきますので、
是非、チャンネル登録をお願いいたします!

関連している動画