『ゴルフステーション新宿』
http://www.golf-station.net/

みなさまこんにちは ゴルフステーション新宿の斎藤です。

今日はアプローチの打ち方の中のロブショットについてお話をさせていただきます。

ロブショットなので一番ボールが上がりやすいクラブ=SWを使います。

今日はアトミックゴルフから発売されている拵ウェッジの57度を使用します。

ロブショットはボールを上げなくてはいけないのでフェース面を開き、

クラブを倒してからグリップを元の位置に戻し、構えます。

当たる面が右を向いています。

クラブを上に向け、グリップを自分のところに持ってくると、当たる面が少し右を向いた状態=フェースが開いた状態になります。

構えた際に体重は左足に乗せます。

最初から左足に体重を乗せることで体重移動をあまり意識せずに打つこができます。

通常スイングは手首(コック)を使って打っていきますが、簡単に上がるロブショットは手首を使わない!!

構えたらそのまま引く(手首は使わない)。

構えると正面から見てアルファベットのYが出来るが、それを崩さずに引いてそのまま振り抜きます。

早めにコックを使ってしっかり打ち込んでいくやり方は少し難しいので、

初心者の方でも簡単に打てるロブショットの打ち方としては

構えて左足に体重を乗せたら手首を使わずにYを崩さずにクラブをゆっくり引いて打つとボールは上がります。

これでロブショットは簡単に打てるので、ぜひ練習場で試してみてください。

-----------------------------

★ 新宿駅近のインドアゴルフスクール
『 ゴルフステーション新宿 』
http://www.golf-station.net/

★ ゴルフステーション新宿の体験レッスン

体験レッスンお申込みフォーム

★ ゴルフステーション新宿のスタジオ紹介動画
https://www.youtube.com/watch?v=FPs2cV0PtPo プレビュー

今回は、バンカー越えのグリーン周りからの寄せや、ピンポジションがグリーンエッジから場所にあるときなどに使うロブショットについてのゴルフレッスン動画になります。

★ ゴルフステーション新宿のゴルフブログ

スタッフブログ

★ ゴルフステーション新宿のゴルフイベント

特別レッスン・イベント情報

新宿駅近インドアゴルフスクールのゴルフステーション新宿の
ゴルフ動画ページです。

ゴルフスクールやゴルフレッスンの模様、ゴルフレッスン動画など配信します。

ゴルフ用品の説明動画や、ワンポイントのゴルフレッスン動画も配信しています。
動画の内容は、初心者ゴルファーにも分かり易い内容となっています。

ドンドン動画をアップしていきますので、
是非、チャンネル登録をお願いいたします!

関連している動画