『ゴルフステーション新宿』
http://www.golf-station.net/

みなさまこんにちは ゴルフステーション新宿の斎藤です。

今日はクラブの握り方についてお話しさせていただきます。

クラブには表・裏があり、表には銘柄がついており銘柄側が正面になります。

まず左手から。

左手小指の付け根から人差し指の第一関節に向けて裏側に置き、指を引っ掛けてそのまま包み込むように握る。

イメージはこの部分のしわが自分の右肩を指すかんじにします。

右手も同様に、小指の付け根から人差し指の第一関節に向けて斜めに包み込むように。

右手のこの部分のしわも右肩を指すようになります。

クラブの握り方は二種類あります。どちらか握りやすい方で試してください。

右手の小指と左手の人差し指を引っ掛けるタイプ=インターロッキンググリップ

非常にホールド感が強いので手の小さい方や女性にお勧めです。

右手の小指を左手の人差し指の上に乗せるタイプ=オーバーラッピンググリップ

こちらは男性の方に多めです。

ゴルフは右手をあまり使わないので、小指を乗せることで右手はリラックスできます。

このような二つの握り方を試してみて自分に合った握り方を探してください。

今日はグリップの握り方についてお話しました。

-----------------------------

★ 新宿駅近のインドアゴルフスクール
『 ゴルフステーション新宿 』
http://www.golf-station.net/

★ ゴルフステーション新宿の体験レッスン

体験レッスンお申込みフォーム

★ ゴルフステーション新宿のスタジオ紹介動画
https://www.youtube.com/watch?v=FPs2cV0PtPo プレビュー

今回は、これからゴルフを始める初心者向けのグリップの握り方のレッスン動画になります。
グリップの握り方は、非常に大切になってきます。
覚える時に間違ったグリップの握り方をしてしまうと、
後から直すのは、中上級者の方でも大変なものになってしまいますので、
綺麗なグリップの握り方をマスターして下さい。

★ ゴルフステーション新宿のゴルフブログ

スタッフブログ

★ ゴルフステーション新宿のゴルフイベント
http://www.golf-station.net/lessons

関連している動画